真田幸村はやっぱり学ぶことがある

命を使いきるというのはやるしかないと思います。

報われないから諦めるとかそういう事では終わっていかないです。

これは真田丸の幸村を想定して話しているのですけど。

いいときは正しい自分の目的に向かってる気がするものですけれど逆境がないわけではないから。

寧ろ逆境がなければ何か見落としてると思った方がいいのかもしれないです。

波に乗り続けるのも間違いではないだろうけれど。

命を使いきるという幸村の言葉は一生自分を支えてくれるかもしれないです。

疲れはてた時に逃避するというのは間違ってないですけど逃避から何か自分の満たし方が感じ取れたらそれは逃避が成功してるだけ以上の推進力になると思います。

それは本当に得してる人生になると気づきました。

逃避力がクオリティが高ければ絶体絶命でも進めるはずだと思います。

オイルを切らさないというそんなことも意識しないけど命をそうやって使いきれば納得できそうな気がしました。

仕事中にガムをかむことはOKなの?

眠気覚まし、集中力を高めるということで仕事中にガムを噛む人がいるそうです。

それを許可している企業もあるらしいですが、一般的にはNGなんじゃないかなと思います。

中には勤務時間中にガムをくちゃくちゃ音を立てて噛んでいる人もいます。

これは周りに迷惑をかけることになるので、止めてもらいたいと思ってしまいます。

他人のガムのくちゃくちゃ音が好きという人はあまりいないと思います。

不愉快にさせるだけなので、どうしてもガムを噛みたいのであれば、休み時間中にしてほしいものです。

眠気覚まし、集中力を高めるという理由でくちゃくちゃ噛んでいるのであれば、他の方法で対処をしてもらいたいです。

みんながみんなガムを噛んで仕事をしているわけではないので、迷惑をかけないでほしいなと思います。

炊飯器を買い替えるかどうか悩んでいます

何時もの様に炊飯器の蓋を開けようとしたとき、蓋をあけるボタンをポチっと押しても蓋がパカッと開きませんでした。

あれ?と思って何度かボタンを押していると、5回目くらいでようやく「ぱかぁー・・・・」とゆっくり開いてきました。

ご飯はしっかり炊けているので、炊飯器の機能はしっかりと動いているようでした。

蓋の開閉時に、ボタンがしっかり作動しないようです。

この炊飯器は約9年間使用しているので、そろそろ寿命なのかな?とも思いますが、まだご飯はしっかり炊けるようなので、買い替えるべきかどうか悩んでいます。

ご飯が炊けていても、蓋が開かないようなら困るし、でも、まだもう少し使えそうな気もするし。

貧乏性の性格なので、なかなか買換えに踏ん切りがつきません。